在宅医療

在宅医療とは

在宅医療は、その名の通り患者様のご自宅で行う医療行為です。

  • 医師が直接ご自宅にお伺いする往診・訪問診療
  • 看護婦がお伺いする訪問看護
  • 理学療法士がお伺いし行う訪問リハビリテーションなどがあります。

土本ファミリークリニック在宅医療の8つの特徴

  • 病室でなく、自宅の居室で療養を支えます。
  • チームでケアします。
  • 基幹病院との連携も、スムーズにできます。
  • 小児の在宅ケアを行います。
  • 在宅緩和ケアにも対応できます。
  • 人工呼吸器装着/経管栄養/24時間点滴(IVH)にも対応できます。
  • 認知症・精神障害の方の健康管理ができます。
  • 訪問看護ステーションは、他に主治医がおられても変えることなく利用できます。

いずれも訪問看護ステーションなどと介護保険サービスを組み合わせて、質の高く満足度の高い医療を行うことができます。

詳しくは当クリニックまでお気軽にお問い合わせください(TEL:0848-44-0246)。

在宅医療とは

在訪問看護ステーション「むかいしま」

私たち「むかいしま」は、おうちで療養されている方に、看護師や理学療法士・作業療法士がお伺いして、看護やリハビリテーションを提供しております。

  • 具体的には
  • 病状観察や服薬管理による症状コントロール
  • 清拭など清潔援助や介護支援・指導
  • リハビリテーション(機能訓練・日常生活動作訓練など)
  • 経管(チューブ)栄養、在宅酸素、褥瘡など在宅医療の管理
  • 終末期ケア

などを行います。

私たちスタッフは、利用者の方により良いケアができるように毎日カンファレンスを行い、他の病院・診療所や事業所などとの連携を図り、努力を重ねています。

そして、より質を高めるため、活動範囲は尾道市向島町と向東町の島内に限らせて頂いております。

在訪問看護ステーション「むかいしま」
在訪問看護ステーション「むかいしま」

居宅介護支援事業所「しおさい」

「介護保険サービスって、どうやって使うのだろう・・・?」
「介護のことで困っているんだけれども、どうしたら良いだろう・・・?」
こんな、問いにお答えするために、私たちは活動しています。

知識として知っていても、いざ自分や家族のことになった場合、誰もが初めてのことにとまどうのは当然です。手慣れている人はわずかです。

そんなとき、どうぞ私たちをご利用ください。介護申請の代行作業や介護認定後のケアプランを立て、ご利用者様・ご家族の同意の下で、介護サービスの実践の手はずを整えます。いま、巷で有名な”尾道方式”で、実践しております。

ただし、残念ながら、尾道市向島町と向東町にお住まいの方に限定させて頂いております。

居宅介護支援事業所「しおさい」